またカカアコパーク付近にホームレスが増えてきて問題になっています。Update:動画アップしました。

ホームレス対策のためカカアコパークが閉鎖。

カカアコホームレス
2017年10月8日から2018年1月8日まで カカココウォーターフロントパークがホームレス対策のためにクローズになっていました。再オープンの際は、ホームレスも少なくなっていましたが、またホームレスが増えつつあります。この写真を見ても尋常ではない数のホームレスがテントで暮らしています。

公園の緑の草は、ハワイコミュニティ開発局を通じて州によって所有されています。
ただ、歩道は所有していないので、州の係員が規制をしようとしても歩道に移動されると何もできないという問題もあるそうです。

話題のエリアカカアコのホームレス問題

カカアコホームレス
カカアコは、ハワイで今ウォールアートやおしゃれなカフェが集まっている話題のエリアで、新しいショップがオープンしたり、新しいコンドミニアムも続々と建設中です。
そんな話題のエリアのカカアコの海側がこんなことになっているので、とっても気がかりです。
以前のカカココウォーターフロントパークでは、ホームレスの飼っている犬が日本人観光客がジョギングをしていた際に噛み付いたなどのニュースもありました。また、カカココウォーターフロントパークのトイレなど施設が壊されるということもおきていましたので、そのようなことがまた起きないように願っています。

今後の市の対策に期待します。

カカアコのウォールアートがあるエリアやSOLTなどのエリアは問題ないですが、
女性の方は、カカアコからビーチの方への道はあまり行かない方がよさそうです。

記事はこちら
Hawaii News Now – KGMB and KHNL

Hawaii News Nowの2018年4月28日の動画です。

ホームレスは、10時の公園が閉まる時間に合わせてSide walk(サイドウォーク)に移動するみたいです。
これだけのホームレスがいるとは困ったものです。カカアコがホームレスのホットスポットになってます。(涙)
「Kakaako continues to be a hot spot for the homeless.」

カカココウォーターフロントパークの場所はこちら

ハワイは安全と思われがちですが

ハワイは安全と思われがちですが、実は報道されないだけで結構危ない事件が起きているんです。ぜひ注意して楽しいハワイ旅行を!!

ハワイに行くなら必ず保険に入っておきましょう!!
「ハワイラブカード」でハワイ旅行での保険と色々な特典が付いてきますよ。ハワイリピーターには超オススメです。
http://hawaii-ne.com/hawaii-love-card-hoken/

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓
ランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

Hawaiine はわいいね!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク