ダウンタウンのロスドレスの前でナイフで首を刺す殺傷事件がお昼に発生しました。

ダウンタウンのロスドレスの前でナイフで首を刺す殺傷事件がお昼に発生しました。

Police
ダウンタウンのロスドレスの前で、お昼の11時AMに刃物を使った殺人未遂事件が発生しました。

ダウンタウンには、美味しいレストランがあったり、ウォールマートがあったり、Hawaii Pacific大学があったりと多くの人が訪れます。もちろんに日本人観光客も、チャイナタウンに行ったり、ウォールマートで買い物などをしていたりします。

そんな、ダウンタウンのロスドレスの前で起きたこの事件ですが、この辺はホームレスが多くいて、普段からあまり治安のいいエリアとは言えません。バス停でバスを待つ時や、1人で歩く時など十分周りに注意しましょう。

先日も、ワイキキでカッターによる無差別、殺傷事件が起きたばかりですので、いつ自分が被害者になるかもしれません。
こんな事件も実際にはハワイで起きているんだということは知っておいてそんはないかとおもいます。

警察は、ホノルルのダウンタウンで殺傷事件の容疑者として、男を逮捕した。

事件は、ホテルストリートとフォートストリートモールの近くで午前11時頃に起りました。

ホテルストリートとフォートストリートモールのロス・ドレス(Less for Less)前で首を刺された53歳の男性を救護した。

当初、彼は歩くことができたが、緊急の状態で病院に運ばれました。

警察は、この事件の直後、殺害未遂の容疑で、容疑者を逮捕しました。

事件の記事はこちら

A 49-year-old man has been charged for allegedly attacking a 25-year-old woman with a box cutter in Waikiki.

事件の場所は、ダウンタウンのロスドレスの前

事件の場所、ダウンタウンのロスドレスの前。ここにはいつもホームレスやちょっとガラの悪い人もいますので、バス停で待っている時などは注意が必要です。

他にもハワイには危ないことがあります。ローカルが教える本当の危ないハワイとは。

こちらからご覧ください。

ハワイは安全と思われがちですが

ハワイは安全と思われがちですが、実は報道されないだけで結構危ない事件が起きているんです。ぜひ注意して楽しいハワイ旅行を!!

ハワイに行くなら必ず保険に入っておきましょう!!
こんなクレジットカード付帯の保険もおすすめです。 世界シェアNo1のVISAカード、学生でも申し込めるし、最高2,000万円の海外旅行傷害保険もいついてくる!!年会費も無料。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓
ランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

Hawaiine はわいいね!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク