ホノルルマラソン2021、コンベンションのエキスポはいつもとは違いました

ホノルルマラソン2021、コンベンションのエキスポはいつもとは違いましたハワイニュース
ハワイ、ワイキキの日本帰国用PCR検査費用を比較してみました

ホノルルマラソン2021、コンベンションのエキスポはいつもとは違いました

ホノルルマラソン2021、コンベンションのエキスポはいつもとは違いました

2021ホノルルマラソンのエキスポがコンベンションセンターで、12/10(金)、12/11(土)に開催れました。今年は参加人数も少なく、感染対策もありいつものエキスポとは違っていました。

まずは、コンベンションセンターに入る前にワクチン証明書と身分証明書を見せて入ります。ワクチン証明書がない人向けに、すぐわきで検査するブースも設置されていました。(私が入った際は4、5人ほど検査結果待ちの方が座っていました。)コンベンションセンターに入ってすぐ写真撮影をされ、その後ブースに向かいます。

ブースは、いつもは1階の大会場でしたが今回は3階の会場まだエスカレーターであがりました。

会場は狭く、パケットピックアップとオフィシャルグッツの販売のみで、いつもの色々なブースはありませんでした。パケットをもらいに来ている人もいつもよりもやはり少ない印象でした。

ホノルルマラソン2021、オフィシャルグッツ

オフィシャルグッツの数もあまり多くなく、12/11(土)の1PMには多くの商品が売り切れになっていました。(❌のシールがあるのは売り切れでした。)

ホノルルマラソン2021、コンベンションのエキスポはいつもとは違いました

Mizunoのホノルルマラソン限定シューズ。カッコよかったです。その他、マスク、タオル、Tシャツなどなどが販売されていました。参加者が少ないだけに貴重なホノルルマラソン2021のグッツになりそうです。

ホノルルマラソン2022のEXPO情報でした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました