ハワイ旅行の持ち物2019年版

「マリオットの情報漏洩」500万人分のパスポート番号が暗号化されず漏洩したことが判明。

スターウッドプリファードゲスト(SPG)危ないハワイ情報
お勧めクレジットカード

「マリオットの情報漏洩」500万人分のパスポート番号が暗号化されず漏洩したことが判明。

スターウッドプリファードゲスト(SPG)

スターウッドプリファードゲスト(SPG)で個人情報漏洩について11月にご紹介しましたが、
その続報がニュースになっていました。

スターウッドプリファードゲスト(SPG)で個人情報漏洩があったようです。
スターウッドプリファードゲスト(SPG)で個人情報漏洩があったようです。 ハワイではストライキが終わりようやく日常の生活が戻ってきました。 しかし、マリオットは、スターウッドゲスト予約データベースで個人情報漏洩があったとアナウンスし...

データを分析した結果、500万人分のパスポート番号が暗号化されずに漏洩していたことが判明したそうです。対象のお客様には随時メールが届いていると思いますのでメールの指示に従って対応してください。

以下が漏洩された情報の詳細です。
ー860万の暗号化された支払いカードの情報
ー525万の暗号化されていないパスポート番号
ー2030万の暗号化されているパスポート番号

日本の専用コールセンターも開設されいますので、きになる方はお電話でも問い合わせることができます。

以下が1/4/2019の最新情報です。日本語バージョンはまだ翻訳されていませんでした。

Updated: January 4, 2019

The initial announcement we made on November 30, 2018, about the Starwood guest reservation database security incident stated that there may have been information on up to 500 million guests involved. We also reported that for approximately 327 million of these guests, the information included some combination of name, mailing address, phone number, email address, passport number, Starwood Preferred Guest (“SPG”) account information, date of birth, gender, arrival and departure information, reservation date, communication preferences, and encrypted payment card numbers.

When we made this announcement, our work analyzing the data involved was underway. Since that time, we have been working to remove duplicate information and to determine how many records had particular types of data present.

After further data analysis we have identified approximately 383 million records as the upper boundary for the total number of guest records that were involved in the incident. This does not, however, mean that information about 383 million unique guests was involved, as in many instances, there appear to be multiple records for the same guest. We concluded with a fair degree of certainty that information for fewer than 383 million unique guests was involved, although the company is not able to quantify that lower number because of the nature of the data in the database.

Allowing for the fact that even the most exhaustive investigation cannot necessarily provide complete certainty, Marriott now believes the following about the data involved in the incident:

  • There were approximately 8.6 million unique payment card numbers, all of which were encrypted;
  • There were approximately 5.25 million unique unencrypted passport numbers and approximately 20.3 million encrypted passport numbers.

Marriott Internationalのサイトより

サイトはこちら
日本語はこちら
https://info.starwoodhotels.com/

英語の方が最新情報がのってます。
https://info.starwoodhotels.com/

スターアドバタイザーの記事はこちら

5 million passport numbers lost to hackers were not encrypted, Marriott says
WASHINGTON >> Marriott International said today that the biggest hacking of personal information in history was not quite as big as first feared but for the fir...

コメント

タイトルとURLをコピーしました