ワイキキの警察署横の全焼したサーフボードラックが再オープン

ワイキキサーフボードハワイニュース

ワイキキの警察署横の全焼したサーフボードラックが再オープン

ワイキキサーフボード
2月27日8:20PMごろの火災で、ワイキキの警察署の裏の約525枚のサーフボードラックが全焼しました。
(火事の発生の際に撮影された男性の監視画像を公開したが、犯人は逮捕はされていません。)

ワイキキの警察署横のサーフボードラックが全焼しました(写真あり)
ワイキキの警察署横のサーフボードラックが全焼しました こんなインスタ映えの場所がこんな姿に 昨日、ワイキキの警察署の裏のサーフボードラックが全焼しました。(モアナサーフライダーの横です。)2月27日8:20PMごろから出火し...

そのワイキキのサーフボードラックが8/4(火)のワイキキのロッカーエリアの再開式と祝福が行われ、8/5(水)についに再オープンしました。
ワイキキでこのサーフボードラックを利用していた人にとっては、待ちに待ったニュースにです。
重いサーフボードをいちいちワイキキビーチまでは運ばないで、すぐにワイキキの海でサーフィンできるようになりますね!!
特にコロナで時間あり、夏のワイキキの波もよくなる時期なのでワイキキサーファーはうれしいですね。

またワイキキビーチでこんあサーフボードラックの写真が撮れるようになりますよ!!
ワイキキサーフボード

7月の状況はこんな感じでした。

ワイキキの警察署横のサーフボードラック全焼のその後
ワイキキの警察署横のサーフボードラック全焼のその後 2月27日8:20PMごろの火災で、ワイキキの警察署の裏のサーフボードラックが全焼しましたが、その後の様子を確認してきました。 5月末に修復作業が終了するという...

ローカルニュースはこちら
https://www.hawaiinewsnow.com/2020/08/04/honolulu-reopen-surfboard-locker-racks-destroyed-fire/

火災の場所はワイキキのサーフラック

コメント

タイトルとURLをコピーしました