観光客が人気シュノーケリングスポットの「ハナウマ湾」でまた事故です。旅行者が溺れ死亡しました。

観光客が人気シュノーケリングスポットの「ハナウマ湾」でまた事故です。旅行者が溺れ死亡しました。

ハナウマ湾
またしても、ハワイNo.1のシュノーケリングスポットのハナウマベイで死亡事故が発生しました。

2018年1月31日(水)の1:30PMごろ、59歳の韓国からの女性旅行者がハナウマベイで溺れ、病院に運ばれましたが死亡したとのニュースがありました。

59歳の韓国人旅行者が、ハナウマ湾でシュノーケリングの間に溺れ、病院に運ばれたが死亡した。

「午後1時30分ごろ、救急車が到着するまで、韓国人をを約3フィート(93センチ)の水の中から救助し、砂の上でCPRを実施した。」また、「女性は一般的なマスクとシュノーケルでシュノーケリングをしていた。」とShayne Enright(ホノルル緊急サービス局の広報担当者)は述べた。

救急隊員は女性を治療しながら、彼女を病院に危険な状態で連れて行った。

彼女は韓国の親戚とオアフ島を訪れていた。

記事はこちら
http://www.staradvertiser.com/2018/01/31/breaking-news/snorkeler-nearly-dies-at-hanauma-bay/

ハナウマ湾での死亡事故や救助されると言ったニュースがかなりあります。
こちらのサイトでも紹介していますが、本当に多くの事故が発生しています。

溺れて救助:
http://hawaii-ne.com/japanese-hanauma/

死亡事故:
http://hawaii-ne.com/hanauma-bay-dies/

海は危ないの?の記事はこちら
http://hawaii-ne.com/sunsetbeach/

シュノーケリングの際は十分注意を!!

ハナウマ湾はハワイでもNo.1と言われるシュノーケリングスポットです。
ハワイ在住者も観光客も毎日たくさんの人が訪れ、駐車場はいつも満杯でなかな止めれないほどの人気スポットです。
ハナウマ湾は、波も穏やかで環境保護で自然が守られるていて、沢山の魚が見れます。
ハナウマ湾では、2017年4月、5月にも死亡事故が発生して、日本人観光客も溺れて救助されているというニュースもあります。
ちょっとした気の緩みが大きな事故につながることになりかねません。

波もなく安全と思いがちですが、時には海流も強くなど危険が潜んでいますので、
注意しながら、シュノーケリングを楽しんでください!!

多くの日本人観光客もシュノーケリングにハナウマベイに行くと思いますが、体調管理をしっかりとして必ずペアーでシュノーケリングをするようにしましょう。

シュノーケルの人気スポットのハナウマ湾

溺れないためのグッツ

万が一のことを考えこんなグッツを準備するのもありかもしれません。

他にもハワイには危ないことがあります。ローカルが教える本当の危ないハワイとは。

こちらからご覧ください。

ハワイは安全と思われがちですが

ハワイは安全と思われがちですが、実は報道されないだけで結構危ない事件が起きているんです。ぜひ注意して楽しいハワイ旅行を!!

ハワイに行くなら必ず保険に入っておきましょう!!
こんなクレジットカード付帯の保険もおすすめです。 世界シェアNo1のVISAカード、学生でも申し込めるし、最高2,000万円の海外旅行傷害保険もいついてくる!!年会費も無料。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓
ランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

Hawaiine はわいいね!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク