ハワイ旅行の持ち物2019年版

ハワイのマリファナ(大麻)事情

ハワイのマリファナ事情 危ないハワイ情報
お勧めクレジットカード

ハワイのマリファナ(大麻)事情

ハワイのマリファナ事情
ハワイのマリファナ事情ですが、ハワイに住んでいて感じるのはとてもマリファナはみじかにあるということです。
夜の街ではマリファナをやっている人が多くいたり、学生でもやっている子がいるなんて話はよく耳にします。

夜のマリファナ事情は、こちらの体験談がよく表していると思います。↓↓

初めてのハワイ旅行で20代OLが見た裏のハワイ。マリファナ、飲酒運転、殺人、、、
初めてのハワイ旅行で20代OLが見た裏のハワイ。マリファナ、飲酒運転、殺人、、、 20代のOLのYさんが、3週間の初ハワイで知った裏のハワイ情報。日本ではあまり考えられない、こんなことも日常的にハワイでは起きています。そんな生の声...

ハワイでマリファナは違法?

現時点では、ハワイでは医療用のマリファナは合法ですが、
レクリエーションのマリファナ(医療用ではなく楽しみのため)の使用は違法になります。

しかし、レクリエーションのマリファナを合法にするという法案が2019年2月に合意され2021年2月にも合法化になる可能性があります。
合法化されるといっても、日本人にとってマリファナ(大麻)はやはりよくないイメージなので、日本人にとっての楽園のハワイでは合法にしてほしくないという人が多いのではないかと思います。

実際に現在のハワイでは毎日のように事件が報道されており(危ないハワイ)、その中にドラッグをしている人が犯罪を犯しているケースも少なからずあります。そんな状況を考えるとマリファナ(大麻)の合法はどうかなとは思いますが、今後のハワイのマリファナの法案についても注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました