ハワイ旅行の持ち物2019年版

DFSハワイが従業員165名を解雇(アジアからの観光客が減少)

DFS Hawaii ハワイニュース
お勧めクレジットカード

DFSハワイが従業員165名を解雇

DFS Hawaii
木曜日にDFSハワイが従業員165名を解雇したとニュースがありました。
アメリカ同時多発テロ事件の際もハワイでも多くの企業で解雇があったと聞きますが、DFSハワイで165名もこの時期に解雇というニュースはハワイで働く者としても大きな衝撃を受けました。

DFSハワイは、3つの拠点(ワイキキのTギャラリア、ホノルル空港、コナ空港)の従業員を165名解雇しました。(解雇前は、660名の従業員がいました。)
アジアからの旅行者が減ったというのが理由です。
実際は、ハワイ全体の観光客数は増加していますが、日本、中国を含めたアジアからの観光客数は減っているのが現状です。

ハワイは観光業がメインであり多くの人が観光業で働いていますので、
今後もアジアからハワイへの観光客の減少が続くと他の企業でも同じようなことが起きるかもしれません。

そんなことにならないように、
是非みなさんハワイに来てください!!(笑)

記事はこちら
https://www.hawaiinewsnow.com/2019/09/27/dfs-hawaii-lays-off-amid-decline-tourism-asia/

今朝のニュースでも一面で報道されていました。
DFS Hawaii

コメント

タイトルとURLをコピーしました