ハワイ、ワイキキの日本帰国用PCR検査費用を比較してみました(2022年)

ハワイ、ワイキキの日本帰国用PCR検査費用を比較してみました新型コロナウイルス
ハワイいいね!!Youtube

ハワイ、ワイキキの日本帰国用PCR検査費用を比較してみました(2022年)

ハワイ、ワイキキの日本帰国用PCR検査費用を比較してみました

ハワイから日本に帰国の際は、「新型コロナウイルス PCR検査 陰性証明書」が必要になります。

2022年8月1日時点で、ワイキキで日本帰国用の「新型コロナウイルス PCR検査 陰性証明書」を取得できる場所を比較しました。ワイキキには日本語で対応している施設がいくつかありますが、それぞれ検査方法、費用、検査結果受け取り時間なども異なりますのでご自身の都合に合った施設を探してみてください。

日本語対応、金額、受け取り時間などを考慮すると、ワイキキの西側のロングスドラッグのビルにある日本帰国用PCR検査Byワイキキ緊急医療クリニックがお薦めです。証明書発行まで15分キャンセル料なしインターネット特別価格でカマアイナで135ドル(カマアイナ以外は140ドル)です。

この他にも値段が安いPCR検査もありますが、PCR検査の結果待ちが気になる方はすぐに発行してもらえる日本帰国用PCR検査Byワイキキ緊急医療クリニック証明書発行まで15分は嬉しいですね。発行まで時間がかかる場合は、フライト前までに連絡が来るかドキドキしてしまいますね。

PCR検査をしてみて、万が一でも結果が陰性になってしまった時などは相談しやすい日本人のお医者さんがいるところが安心です。検査結果がすぐにもらえるところがいいですね。時間も有効活用できます。(PCR検査の場所によってはすぐに発行と言っても時間がかかり廊下で待たされるところもあるそうです。)

ハワイPCR検査費用場所お薦め度備考
1.ワイキキPCR検査センター$195+tax
優先 $295
ワイキキショッピングプラザ4F日本語○
日本政府指定フォーマット○
週7日営業
【通常】12時間以内 【優先検査】6時間以内
2.日本帰国用PCR検査Byワイキキ緊急医療クリニック$135
カマアイナ以外は$140(tax込み)
2022/10より新価格
バンクオブハワイビル3F日本語○
日本政府指定フォーマット○
発行まで約15分
キャンセル料なし
3.St Lukes’Clinic$180+taxワイキキショッピングプラザ2F
アラモアナ
日本語○
日本政府指定フォーマット○
午前中→当日
午後→翌日
4.Doctors of Waikiki$300+taxシェラトンプリンセスカイウラニ日本語○
5.アロハpcrテストセンター$150.00+tax 〜$240.00+taxバンクオブハワイビル6F12時間以内、6時間以内

*情報は2022/8/1時点の情報になります。

医師のいる検査場でPCR検査をするメリットはこちらです。万が一の時に安心ですね。Urgent Care Clinic of Waikikiのサイトより拝借しました。↓↓

上記1−5の病院は、日本領事館指定検査クリニックとして日本領事館のサイトに記載があります。

日本入国前のCOVID-19に関する検査証明について(最新情報)

コメント

タイトルとURLをコピーしました