ハワイ旅行の持ち物2019年版

ハリケーン・シーズンに際しての注意喚起。在ホノルル日本国総領事館より。

ハリケーン ハワイニュース
お勧めクレジットカード

ハリケーン・シーズンに際しての注意喚起。在ホノルル日本国総領事館より。

2018年はハワイは過去最大級のハリケーンレーンがハワイに上陸しれないということで、ハワイ在住者も旅行者も、非難したり食料を買い込んだりとかなり大変でした。ハリケーンの記事はこちら

2019年も例年以上のハリケーン活動が予測されているということで在ホノルル日本国総領事館より以下の注意喚起メールが届きました。

世界的に異常気象が多く発生している近年ですが、ハワイにおいてもハリケーンに備えることが必要ですね。実際に起きなければいいですが、しっかりと情報収集、準備をしておければと思います。

こんな対策が必要です。
●緊急時の行動計画を立てておくこと
●非常食や水を含む2週間分の緊急キットを備えておくこと
●強風から家屋を守るための対策を講じること

ハリケーン

米国気象当局によれば、今年の太平洋中部のハリケーン・シーズン(6月1日から11月30日)では、エルニーニョ現象等により、70%の確率で5回から8回と例年以上のハリケーン活動が予測されています(ただし、太平洋中部における活動予測であり、必ずしもハワイに影響があるとは限らない由)。
今月初めには、ハワイ州知事は、ハリケーンに備えた準備週間を制定し、次のような行動をとって備えるよう、呼び掛けています。ハリケーン注意報について知っておくこと、緊急時の行動計画を立てておくこと、非常食や水を含む2週間分の緊急キットを備えておくこと、強風から家屋を守るための対策を講じること等です(下記のハワイ州防災パンフレット参照)。
つきましては、今後のハリケーン・シーズンに備えるとともに、関係機関をはじめ、TV・ラジオ・新聞等から最新情報の入手に努め、安全確保に十分注意を払ってください。

・ハワイ州政府発行の防災パンフレット
https://dod.hawaii.gov/hiema/files/2018/07/2WeeksReadyBrochure-1.pdf
・セントラル・パシフィック・ハリケーン・センター http://www.prh.noaa.gov/cphc/
・米国国立海洋大気庁 https://www.noaa.gov/
・ハワイ州知事室 https://governor.hawaii.gov/
・ハワイ州緊急事態庁 http://dod.hawaii.gov/hiema
・ハワイ州観光局(日本語) https://www.allhawaii.jp/htjnews/
・ホノルル市・郡庁(オアフ島)http://www.honolulu.gov/dem/
・ハワイ郡庁 http://www.hawaiicounty.gov/active-alerts
・マウイ郡庁  https://www.mauicounty.gov/70/Emergency-Management-Agency
・カウアイ郡庁  https://www.kauai.gov/KEMA
・スターアドバタイザー(日刊英字紙) http://www.staradvertiser.com/

このメールは、在留届及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※たびレジ簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

(在ホノルル日本国総領事館)
住所:1742 Nuuanu Avenue, Honolulu, Hawaii 96817-3201
電話:(国番号1-市外局番808) 543-3111
FAX:(国番号1-市外局番808) 543-3170
ホームページ  http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました