JALが12月よりサーチャージを値上げ。ハワイ片道2万1300円→3万500円

JAL おすすめ情報

JALが12月よりサーチャージを値上げ。ハワイ片道2万1300円→3万500円

JAL

日本からのハワイへの観光客は徐々に増えています。年末年始に向けて増えてくると思います。

航空券のサーチャージの値下げが進んでいましたが、10月からまた値上げになり、12月からさらに片道1万円近くの値上げになります。10月中にチケットを取ってしまう方がいいかもしれません。

日本ー>ハワイ便の片道サーチャージがまた値上げになります。2万1300円でしたが12月から3万500円となります。

以前は1万2700円の時もあったのですが、なかなかその値段には戻らないですね。

JAL ハワイ片道、12,700円→23,600円(2022/6月)→30,500円(2022/8月)→37,400円(2022/10月)→30,500円(2022/12月)→23,600円(2023/4月)→21,300円(2023/6月)→18,400円(2023/8月)→21,300円(2023/10月)→30,500円(2023/12月)

お一人様1区間片道あたりの日本発着区間設定額

2023年10月1日から11月30日発券分まで

日本-ハワイ、インドネシア、インド、スリランカ 21,300円

2023年12月1日から2024年1月31日発券分まで

日本-ハワイ、インドネシア、インド、スリランカ 30,500円
国際線「燃油特別付加運賃」「航空保険特別料金」のご案内 - JAL国際線

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました