ハワイ旅行の持ち物2019年版

オアフ島でクジラの死体が発見され、15匹のタイガーシャークが群がる

whale-carcass-off-oahu ハワイニュース
お勧めクレジットカード

オアフ島でクジラの死体が発見され、15匹のタイガーシャークが群がる

whale-carcass-off-oahu

(画像はHawaii News Nowより)
オアフ島のダイヤモンドヘッドが見えるアロハタワーの近くの サンドアイランドの近くでクジラの死体が発見されました。
そのクジラの死体に、お腹を空かせた15匹ものタイガーシャークが群がってきて、いきよくクジラを食べている姿が動画で公開されています。
ニュースではできるだけクジラの死体がある場所からから離れるように伝えています。

クジラの死体とタイガーシャークの動画は
https://www.facebook.com/KeahiTucker/videos/297343027632065/
(タイガーシャークがすごい勢いでクジラを食べています。)

あまり観光客が行く場所ではありませんが、ご注意ください。

ハワイでのシャークの記事はこちらも参考にしてください。

HONOLULU(HawaiiNewsNow) –
オアフ島のサンドアイランドの非常に浅い海域にタイガーシャークに食べられているクジラの死体が浮かんでいます。
現在は、どのようにクジラの死体を海に引き戻すかを検討されています。

マッコウクジラの死体は、40〜50フィート(体長12~15m)あり、ニュースでは「固い座礁」と表現されています。
(これは、船のキールが海底にしっかりと固定されていて移動できないときに使用されます。)

クジラは1月10日(木曜日)に初めて沖合で1マイル以上で発見されました。

ビデオは、動物を食べて15匹ものタイガーシャークの画像をとらえています。

金曜日の午後までに、国土天然資源省は、クジラの死体がサンドアイランド州立保養地に隣接するより浅い海域に入ったことを確認した。

連邦、州および地方の機関は1月12日(土曜日)に死体を除去する方法を検討しています。

当局者はクジラのあごにストラップをつけることができ、それを海に引きずり込むための索具を取り付けることを計画しています。

記事はこちら
http://www.hawaiinewsnow.com/2019/01/11/tiger-sharks-spotted-near-whale-carcass-off-oahu/

クジラの死体場所はこの辺。

コメント

タイトルとURLをコピーしました